忍者ブログ
院長のひとり言です。 はじめのうちは真面目なネタを書いているかもしれませんが、ひねくれ者なのでちょっとふざけた内容も書くかもしれません。軽く流してくださいね。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 以前、芝の管理の話を書いたが、当院には芝だけでなく、数種類の花も育てている(つもりである)。ミニバラ、コスモス、その他いろいろある。この年になると人の名前もなかなか頭に入らないので、花の名前もすぐ忘れてしまう。鉢植えの花はそうでもないが、庭に植えた花はどうしても一度は枯れかかる。植え替えは花にダメージがかかるのか・・・。庭の花は芝と違って、青々してるとは言いがたく、病気の花が集まってるように見えます。花の病院という表現がふさわしいくらい。それよりも花と戯れる自分が絵的に笑える・・・。

 さて、その中にあじさいがある。この花は、5年前に自分が前の診療所の院長を始めたときに、駐車場の端に植えてくれたものである。院長を引き継いだ当時は、雑草や木がボーボーで、ちょっと恥ずかしかったが、うちの家族、特に祖母が雑草を抜いていろいろな花を植えてくれた。古い建物を少しでもきれいに見せようと努力してくれたのだと思う。前の診療所を辞める際に、そのあじさいを一緒に持ってきたのである。今、自分も植物に関わるようになり、きれいに花を育てる難しさを知ったのだが、岩見沢から何回も来て頂いて本当に感謝している。もう他界してしまったが、80歳を超えても歯が32本あり、虫歯は無く表彰もされたらしいが、パワフルな人だった。

 このあじさいも一度枯れかかったが、前のブログに書いた異常な水やりによって(?)、緑の葉っぱが出てくるようになった。よかった・・・。あじさいを祖母だと思いながら、庭が花の墓場にならないように努力しなければ。

 努力といえば・・・関係ないが、自分は努力という言葉が好きである。きっと、小学校時代にファンだった石川秀美のサインに”努力”と書いてあったからかもしれない。初めて買ったレコードも彼女のものだった。若い方はきっと知らないだろう。そのあとはおニャン子クラブだった。

 さらに関係ないが、最近、鼻毛の白髪が見つかった。毛染めしようか・・・。なかなか話がオチないので、今度頑張ります!

PR
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新CM
[10/06 ミスファイアリングシステム]
[08/17 kanenashi]
[06/09 rabbit]
[05/31 rabbit]
[05/30 rabbit]
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]